世田谷区明大前 ホームページ制作 Ca-style » Blog Archive » 料金設定が細かいわけ

料金設定が細かいわけ

WEBサイト更新を依頼する際、必ず「見積もり」というワンステップが必要となります。
同じ1ページといっても、テキスト数が100文字のものと1000文字のものでは
制作する内容も異なるため、見積もりはさけられません。

その中でも、できるだけ透明性のある料金提示を行いたいと考え
現在の細かな料金を設定しました。

例えば、テキスト100文字あたり1,050円などといった設定は、めんどくさく思えますが
予算をおさえたい場合は必然的に少ないテキスト数で掲載したいと考えます。
それはイコール、少ないテキストの中でいかに言いたい事を詰め込む事ができるかという行動と重なり、
結果的に中身のつまったテキストへと変化します。

よりよいサイト制作のため、よりよいページ制作のため、
よりよい商品アピールのためには、必要な行程です。

料金設定一つとっても、WEBサイトを最大限に生かせる、
最善の方法でご提供したいと考えています。

Column 一覧ページへ