世田谷区明大前 ホームページ制作 Ca-style » Blog Archive » 地域型サービスのキーワード「品川」「品川駅」「品川区」どれがいいの?

地域型サービスのキーワード「品川」「品川駅」「品川区」どれがいいの?

地域に根ざしたサービスを行う場合、ホームページのタイトル本文中
地域の名前を使用して閲覧者を限定するテクニックがあります。

たとえば肩こりでマッサージを探している場合、
「マッサージ」という単語だけで検索してしまうと、
全国のマッサージ施設がヒットしてしまいます。

そこで恐らく閲覧者は
品川 マッサージ
等の「地域名+サービス名」という形で
検索をするのではないでしょうか。

そこで問題になるのが、地域名に
・「品川
・「品川駅
・「品川区
みたいな形で複数の候補があがってくると思います。

オススメする順番はサービスによって若干ことなりますが以下

品川駅>品川>品川区

になると考えます。

2回以上通うようなマッサージでは、なるべく家から近く良心的なサービスを探すと思います。
品川という地名は広域で、もしかしたら家から遠く離れた品川かもしれません。
そのため駅であればその周辺数kmの想像がつくため、「行ってみよう」と思う確率が高くなるのです。

サービスに適したキーワード選定を見直してみてはいかがでしょうか。

Column 一覧ページへ